EVENT

石川時彦木彫展「仏・天・魔・古」

彫刻家 石川時彦氏の作品展を9月12日(火)より開催いたします。
当ギャラリーでの開催は3年半ぶりで、氏の創作テーマである
『仏・天・魔・古』の各分野からユーモラスで個性豊かな木彫作品を展示販売。
伝統技術と自由な感性が生み出す珠玉の作品が一堂に会します。

OVERVIEW

概要

  • 会 場:

    イスム表参道店1F仏像ワールドギャラリー

  • 会 期:

    2023年9月12日(火)〜9月24日(日)11時〜19時30分
    月曜定休 ※9月18日(月・祝)は営業いたします。
    作品展は終了いたしました。

  • 内 容:

    木彫立体・レリーフ作品の新作含む約20点の展示販売
    (販売価格:55,000円〜1,100,000円)

  • 作家在廊日:

    9月16日(土)、17日(日)、23日(土・祝)、24日(日)(各日13時〜17時)

WORKS

展示作品一覧

龍丸

販売価格:440,000円(税込)
サイズ(約):高さ70×幅108×奥行67mm
素材:桜

『歳時記』より「春」

販売価格:275,000円(税込)
サイズ(約):高さ123×幅111×奥行126mm
素材:楠

『歳時記』より「夏」

販売価格:275,000円(税込)
サイズ(約):高さ135×幅120×奥行115mm
素材:楠

『歳時記』より「秋」

販売価格:275,000円(税込)
サイズ(約):高さ155×幅120×奥行117mm
素材:楠

『歳時記』より「冬」

販売価格:275,000円(税込)
サイズ(約):高さ140×幅120×奥行115mm
素材:楠

はな

販売価格:242,000円(税込)
サイズ(約):高さ270×幅100×奥行95mm
素材:桂

半鬼

販売価格:159,500円(税込)
サイズ(約):高さ57×幅82×奥行93mm
素材:真樺

補陀落山 レリーフ

販売価格:550,000円(税込)
サイズ(約):縦605×横260mm
素材:桂

双龍 レリーフ

販売価格:1,100,000円(税込)
サイズ(約、本体):縦310×横380mm
サイズ(約、額):縦438×横499mm
素材(本体):桂

福福 一着 レリーフ

販売価格:495,000円(税込)
サイズ(約、本体):縦465×横380mm
サイズ(約、額):縦560×横475mm
素材(本体):桂

飛鳥宝珠形蓮唐草文火焔光背 レリーフ

販売価格:825,000円(税込)
サイズ(約、本体):縦300×横250mm
サイズ(約、額):縦495×横475mm
素材(本体):桂

魔古戯画 レリーフ

販売価格:880,000円(税込)
サイズ(約、本体):縦550×横500mm
サイズ(約、額):縦567×横518mm
素材(本体):桂

風神・雷神

販売価格:495,000円(税込)
サイズ(約):高さ390×幅230×奥行150mm
素材:桂

夢不動と二童子

販売価格:715,000円(税込)
サイズ(約):高さ240×幅200×奥行155mm
素材:桂

河童

販売価格:198,000円(税込)
サイズ(約):高さ97×幅97×奥行97mm
素材:桜

白鳳様式観音

販売価格:1,430,000円(税込)
サイズ(約):高さ585×幅180×奥行175mm
素材:桂

カリョウ陰・陽

販売価格:1,980,000円(税込)
サイズ(約、本体):縦680×横400mm
サイズ(約、額):縦820×横521mm
素材(本体):桂

古代文様・蝶

販売価格:330,000円(税込)
サイズ(約、本体):縦150×横200mm
サイズ(約、額):縦322×横443mm
素材(本体):桂

PROFILE

略歴

彫刻家 石川時彦(いしかわときひこ)

  • 1958年

    東京都生まれ

  • 1976年

    故・齋藤高徳氏(澤田政廣門弟)に師事
    古寺・名刹、神社など本州各地の社寺において仏像彫刻・修理や社寺建築の彫刻に従事

  • 1998年

    独立・鎌倉に工房を開く

  • 2005年

    東京コンテンポラリーアートフェア出品
    (東京美術倶楽部)

  • 2016年

    東美特別展出品(東京美術倶楽部)
    伝統彫刻の担い手として47年にわたり社寺建築や仏像などの文化財彫刻を手掛けるかたわら、2004年以降は毎年全国各地の百貨店で個展を開催する。

制作・修復に携わった主な社寺仏閣

川崎大師(川崎)、佐野厄よけ大師(佐野)、雑司ヶ谷鬼子母神(雑司ヶ谷)、高幡不動(日野)、長勝寺(鎌倉)、天嶽院(藤沢)、妙法寺(杉並堀之内)、靖国神社(九段)、善照寺(船堀)、 真盛寺(杉並堀之内)、大慶寺(鎌倉)、随縁寺(横浜)、円覚寺(鎌倉)、御嶽神社(青梅)、 大泉寺(目白台)、妙法寺(砧)、縁覚寺(川口)、少林寺(平塚)、普門寺(日野)

GENEALOGY

木彫家の系譜 近代〜現代

GEREETINGS

ごあいさつ

イスム表参道店では、2020年以来2度目の個展開催となります。
長年に亘り文化財彫刻を手がけてきた石川時彦は、正統木彫の巨匠・澤田政廣(文化功労者・文化勲章受章)の流れを汲む木彫家です。仏像彫刻・社寺建築彫刻の制作・修理に従事、全国の古寺・名刹、神社にて実績を積み重ね、1998年に独立、鎌倉に「工房 時」を開設。『仏・天・魔・古』を作品テーマに、仏像のみにとらわれずユーモラスでオリジナリティー溢れる個性豊かな、眺めているとふっと笑みのこぼれる仏様や異界の生き物たちが繰り広げるユーモラスな作品世界を展開しています。

文化財彫刻のキャリアを長く積んできたことにより得た確かな木彫技術・表現を活かし、草木染めをベースとした水性顔料を木地に染み込ませて彩色する作家独自の彩色技法により制作された木彫立体・レリーフ作品はオリジナリティーの高い仕上がりとなっており、正統木彫の流れを汲みながら、一味違う独創性の高い石川時彦の木彫世界をご高覧ください。

石川時彦

PROCESS

木彫ができるまで

01

墨描き→荒引き

墨描き(下絵)の後、ノコ引きをします。
次に荒引という作業をして、写真右上のように大まかな部分を落としていきます。

02

荒彫り

鑿(のみ)で図柄全体を彫り下げ、輪郭の大体の目安をつけます。
徐々に立体感が出てきます。

03

中彫り

形の特徴を出して、彫りを浮かび上がらせ、仕上げの一つ前の段階へと進んでいきます。

04

中仕上げ(小作り)

ノミ、彫刻刀などで、ほとんど形が出来上がるまで彫っていきます。

05

仕上げ

中程の手の届きにくい所(写真では足元や裾の部分)から仕上げていきます。

06

完成

全体を仕上げ、彩色を施して完成です。

MOLD MAKING

塑像(そぞう)作成

木を彫る作業の前に、粘土で原型を作成します。これを塑像と呼び、木彫において大変重要な役割を果たします。
塑像が完成すると、縦横の升目を入れ方眼を作ります。
上記「木彫ができるまで」の「荒彫り」画像をご覧いただくと、塑像と同じ縦横の線と丸い点が描かれているのがわかります。これは塑像の升目をもと付けた印で、構図を崩さず写しとる要となり、彫刻の形を決定づける基礎となるのです。

FINISHING

仕上げ彫り

荒く残った彫り跡や表面の凹凸を少しずつ削ります。ヤスリなどは使わず鑿のタッチだけで滑らかに仕上げていきます。
画像は仕上げ彫りをする前のものと、仕上げ彫りをほどこし彩色を経て完成したお不動様。匠の技を感じる出来栄えです。

仕上げ前

仕上げ後

TOOL

道具

木彫を語るうえで、欠かすことのできないものが「道具」です。その種類は200本を優に超えます。
荒堀り用から仕上げ用まで、また木の素材や彫り方に合わせて様ざまな鑿や彫刻刀を使い分け丁寧に彫り上げていきます。

会員様優待特典キャンペーン

会期中に作品をご購入いただくとポイント2倍!
※作品展の販売商品に限ります。

新規会員登録はこちら

お電話でのご注文、資料のご請求、オンラインでのご案内も可能です。
まずはイスム表参道店へお電話ください。

03-6419-7822

受付時間11時〜19時30分 休業日:月曜日(祝日を除く)、年末年始

イスム表参道店
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前5-48-3 サンエムビルB1F+1F
交通アクセス
東京メトロ表参道駅B2出口より徒歩3分
電話
03-6419-7822
営業時間
11時〜19時30分
休業日
月曜日(祝日を除く)、年末年始
イムス表参道店
  • 展示内容は予告なく変更になる場合がございます。
  • 作品のお渡しは会期終了後になります。
  • 地方発送もお承りいたします。詳細は店舗へお問い合わせくださいませ。
  • 作品展期間中、仏像ワールドWEBショップでの販売は行いません。
    ご注文の際は店舗までお問い合わせ下さい。