トップ > 干支の置物 > 丑の童 瀧川佐智子作



  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

丑の童 瀧川佐智子作

商品コード : 560-151
価格 : 66,000円(税込)
ポイント : 1,980
数量
 
サイズ
高さ105mm 幅200mm 奥行100mm 重量501g
素 材
ヒバ
完売しました。


商品番号 560-151
商 品 名 丑の童 瀧川佐智子作

店舗在庫について

店舗に展示していない商品でもウェブショップでご覧いただいた中で在庫がある商品に関しましてはお問い合わせいただければお客様のご来店日時に合わせ店舗にて展示いたします。

お取り寄せフォームへ

お電話でのお問い合わせは、下記店舗まで

イスム表参道店

〒150-0001
東京都渋谷区神宮前5-48-3 サンエムビルB1F・1Fグーグルマップ

TEL:03-6419-7822
受付時間:11:00〜20:00 休業日: 年末年始
※緊急事態宣言に伴い、2021年1月20日(水)より2月7日(日)まで臨時休業いたします。

限定1体!新年を祝う丑の童

当店で人気の木彫作家 瀧川佐智子氏オリジナルの干支作品。童子が牛の上に居眠りしている可愛らしい癒しの作品となっています。全体的な色合いや雰囲気は瀧川氏の作品そのままに、牛の荒々しさと童子のなんともいえない姿のコントラストが見るもの魅了します。新春を祝う置物として是非、お飾りください。

【作家コメント】
座った牛に、手足を伸ばし安心して居眠りしている童子の姿にひととき和んで頂きたく心を込めて彫り上げました。

作家略歴

560-151の説明〜略歴

木彫作家 瀧川佐智子(たきかわさちこ)
1959年 石川県白山市成町に生まれる
1979年 日展会員 川原和夫氏に師事
1992年 第14回日本新工芸展初入選 以後9回入選
1994年 日展初入選 以後14回入選
2000年 第22回日本新工芸展 奨励賞「森に捧ぐ」
2001年 第23回日本新工芸展 新工芸賞「西風東韻」
2002年 日本新工芸家連盟 会員推挙 以後14回出品
     第24回 日本新工芸展 会員佳作賞「悠」
2003年 第25回日本新工芸展 会員佳作賞「實」
2007年 日展会友推挙 
     日本新工芸展審査員
2009年 横浜高島屋美術画廊「瀧川千春・佐智子二人展」
2011年 第33回日本新工芸展 会員賞「彩雲」
2012年 横浜高島屋美術画廊「瀧川千春・佐智子二人展」
      渋谷東急百貨店本店「瀧川佐智子木彫展」
2013年 日本新工芸展審査員
     第35回日本新工芸展 彫刻の森美術館賞「春韻」
社団法人 日展会友

1997年4月、初の個展を開催。以降、百貨店や画廊で個展や2人展、グループ展を毎年開催。身近で心温まる親しみやすい作風は、世代を問わず高く評価されている。

関連商品

仏像のご相談
サイズが合わない!色が好みと違う!・・・
ご希望の仏像の取り寄せやオリジナルの仏像を
制作することができます!是非、ご相談ください。
特注仏像について
商品について