ghtbox -->

トップ > 日本の手技 > 高岡銅器の仏像 > 宿命のライバル「阿修羅」「帝釈天」2体セット

  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真
  • 写真

宿命のライバル「阿修羅」「帝釈天」2体セット

商品コード : 540-053
価格 : 295,600円(税込)
ポイント : 8,868
数量
 
サイズ
阿修羅:410×260×110mm
帝釈天:330×155×260mm
素 材
ブロンズ
納 期
1週間以内(取り寄せ)

商品番号 540-053
商 品 名 宿命のライバル「阿修羅」「帝釈天」2体セット

在庫のある商品は店舗にてご覧いただけます。
ご希望の際は各取扱い店舗までお問い合わせください。※店舗に通常展示品以外の在庫はございませんので
ご覧いただくまでにお時間がかかる場合がございます。

宿命のライバル阿修羅と帝釈天

今回はお得なセット価格(通常価格2体セットで税込345、600円)をご用意させていただきました。仏像界屈指の人気を誇る阿修羅とその宿敵・帝釈天の豪華2 点揃えを実現できるこの機会をお見逃しなく。

インド神話を起源とする阿修羅と帝釈天。阿修羅は、正義を司る神(アスラ)。帝釈天は、力を司る神(インドラ)でした。アスラとインドラはアスラの娘をインドラが奪ったことがきっかけで戦いを始めました。戦いはインドラが優勢でしたがアスラは戦いを挑み続け、この終わり無き戦いは後に“修羅場”という言葉を生みました。このように骨肉の戦いを繰り広げたアスラとインドラですが、仏教に帰依した後は阿修羅、帝釈天として仏教の守護神となりました。
詳しい物語は下記のページにてご覧ください。

仏像の逸話ページへ

国指定伝統的工芸品、高岡銅器

本品の原型製作は、日展作家であり平安時代から続く名門・喜多家の流れを継ぐ名匠 喜多敏勝の手によるものです。培ってきた熟練の技で『国宝 阿修羅像』、『国宝 帝釈天半跏像』の姿を精緻に再現し、400 年の歴史を持ち『国指定伝統的工芸品』第一次指定を授かる高岡銅器伝統の技術・蝋型製法でブロンズ像に仕上げました。ブロンズ像ならではの重厚感は、手にした方に深い満足感を与えてくれます。

日展作家 喜多 敏勝(きたとしかつ)

昭和29年9月、勅許御鋳物師 藤原朝臣喜多家三十代目 万右衛門の三男として高岡市金屋本町にて生まれる。
幼少の頃より絵画、彫刻に興味あり家業美術 工芸品製造に手伝いの為明治の巨匠 高村光雲先生より薫陶をうけられた昭和の巨匠 米治一先生に師事。
富山県展連続入選・高岡市展・高岡伝統物産創作振興展並びに加工技術展に最優秀賞や優秀賞の連続受賞

仏像のご相談
サイズが合わない!色が好みと違う!・・・
ご希望の仏像の取り寄せやオリジナルの仏像を
制作することができます!是非、ご相談ください。
特注仏像について
商品について